メニュー 閉じる

おすすめ求人サイト一覧

求人サイトランキング

お役立ち!接客求人コラム

接客業でアルバイトするときおすすめの髪型はどのようなもの?

接客業で働く際はどのような髪型にすれば良い?

第一印象や身だしなみが非常に大事な接客業。そんな接客業だからこそ、どのようなヘアスタイルにすべきか、悩むことも多いのではないでしょうか?
ここでは、接客業においてお客様や上司から指摘されない、髪型の注意点をお伝えします。

職種ごとの適切な髪型

接客業で働く場合、どのような髪型にすれば良いのか。職種ごとに説明します。

アパレルショップで働く場合

アパレルスタッフとして働くのであれば、まずはブランドのイメージ・コンセプトと合った髪型にするようにしましょう。例えば、着物を取り扱うお店の場合、基本的に髪の色は黒。カラスの濡れ羽色なんて呼ばれるような艶やかな黒髪が理想的です。髪型もアップにしてかんざしを挿すなどして和風感を漂わせましょう。
また銀座の高級ブティックなどで働く場合も、あくまで主役はお客様であって店員は黒子。そのような意味を込めて目立たない黒髪が理想的でしょう。髪型も派手におしゃれをするのではなく、ネット付きの髪留めなどを使って一つにまとめて清楚感を醸し出しましょう。
対して、原宿などにある流行のアパレルショップに勤めるのであれば最先端のファッションに身を包まなければなりません。カリスマ店員なんて言葉もあるように、お客様からファッションリーダーとして憧れられる存在である必要があります。

飲食店で働く場合

飲食店に勤務する場合、まず大事なのが清潔感。髪の毛などの異物が食べ物に混入しないよう帽子や三角巾などの中に髪の毛はしっかりしまい込みましょう。
また高級店の場合、派手な髪型は店主に嫌がられることも。茶髪ぐらいなら大丈夫だと思いますが、あまりにも派手な金髪や奇抜な赤、緑、青などの髪色は避けるようにしましょう。髪型に関しても同じことが言えます。

ホテルで働く場合

接客業の中でも特に高度な接客スキルを求められるホテル・旅館などの宿泊施設。ホテルで働く場合、男性は耳が出るショートカット、女性はまとめ髪がベスト。自信がない人は美容師さんに「ホテルで働きたいので、それに合う髪型にしてください」と伝えましょう。きっとピッタリの髪型にしてくれるはずです。
注意しておきたいのが整髪料などのスタイリング剤。髪型を整えるためなのは分かりますが、つけすぎると匂いがきつくなることも。勤務先によっては整髪料の使用そのものが禁止のところもあります。

その他接客業

上記以外の接客業においても髪型は重要です。女性は基本的にハーフアップやボブ、まとめ髪など清潔感のある髪型が求められます。ロングヘアを結ばずだらしなく伸ばしっぱなしにするのはNG。たとえそれが最先端の流行であろうと、特に年配のお客様からは不評を買うことが多いです。
男性の場合、おでこを出して短髪にするのがベスト。爽やかさを感じさせます。逆に、バンドマンのような長髪やモヒカンなどの奇抜なスタイルはNG。そのような趣味の方しか集まらない店なら良いかもしれませんが、一般的な接客業においては面接の時点で落とされてしまうでしょう。

接客業で働く場合、髪型にも気をつけて

職種ごとのベストな髪型は分かりましたか?
接客業で働く場合、髪型も重要なファクター。髪型一つでお客様に好かれたり、面接で落とされたりするケースもあるのです。
つい自分好みのヘアスタイルにしがちだけれども、大切なのは“相手がどう思うか”。
そのような視点をもって臨めば、きっとベストな髪型になっているはずですよ。

接客求人サイトランキング

最新お役立ちコラム Latest Useful Columns

バイトは歩合制でガンガン稼ぐ!仕事の種類やおすすめできる人の特徴

「どうせ働くなら稼ぎたい!」という方はいませんか?時給制ではどれだけ頑張っても定額…。しかし、歩合制なら頑張り […]

> 続きを読む

バイトで高時給&短期を求めるなら?仕事の内容や注意点を解説

「時給の高いところでバイトしたい」「短期間だけサクッと働いて稼ぎたい」など、短期で高収入を手にしたい!と考える […]

> 続きを読む
バイトで稼ぐ

バイトでがっつり稼ぐなら?「時給が高い&ラク」なバイトを公開

バイトでがっつり稼ぎたいというのは、誰しもが感じていることでしょう!もちろん、僕もバイトを探すなら「稼げるバイ […]

> 続きを読む
お役立ちコラムもっとみる
接客求人サイトランキング

おすすめ求人サイト

口コミ投稿はこちらから!