メニュー 閉じる

おすすめ求人サイト一覧

求人サイトランキング

お役立ち!接客求人コラム

接客業に就職する前に知っておきたい3つのことをお伝えします。

接客業の仕事をするならこれだけは知っておきたい!

「将来は接客業の仕事に就きたい!」と考えている人も多いと思います。そんな方々のために、ここでは“接客業において知っておきたい3つのこと”をご紹介します。

接客業に就職するならこれだけは知っておこう!

以下、接客業に就く前に知っておきたい3つのことです。

1.接客業はコミュニケーションスキルを試される仕事

接客業をめざす人であれば知っていて当然ですが、接客業ではコミュニケーションスキルが不可欠です。単にお客様を案内したり、食べ物をサーブしたりといった行動をすれば良いだけではありません。どうしたらお客様が会社や店舗、または自分の“ファン”になってくれるか。研究した上で一挙手一投足に気を配って振る舞わなくてはならない職業なのです。
だからといって、最初から高いコミュニケーション能力を身につけている必要はありません。もちろん「人と話すのが苦手」「家から出るのがおっくう」といったタイプの人は向いていませんが、「会話するのが好き」「相手に喜んでもらえると嬉しい」といった精神を持っている人であれば必ずや仕事を通じて、高いコミュニケーションスキルを身につけられると思います。

2.クレーム対応などつらい仕事もある

接客業はお客様に喜んでもらえる楽しい仕事です。時にはちょっとした一言がお客様の元気や勇気につながるなどして大きく感謝してもらえることもあります。接客する側も嬉しくなるエピソードですね。
しかし99%のお客様は良い方ですが、時々理不尽なクレーマーもいます。そのような人たちの対処をしなくてはならないことも。もちろん、接客側に非がある場合は、丁寧にわびなくてはなりませんが、時には「声が気に入らない」「注文とイメージが違っていた」「常連なんだから値引きしろ」など言いがかりとしか言えないようなことを大声で主張してくる人もいます。もちろん、他のスタッフも加勢してくれたり、企業マニュアルがあったりなど、体制は整っていると思いますが、そのようなつらい仕事も待ち構えているということは覚えておきましょう。

3.ある程度の体力も必要

接客業というとニコニコ笑顔で楽しそうなイメージですが意外にも肉体労働です。レストランのホールスタッフの場合は重い注文の品を持って歩き回らなくてはなりませんし、ホテルや旅館などの宿泊施設のスタッフも一日中館内をあちこち動き回っています。立ち仕事であることは当然、一息つく間もほとんどありません。体力に自信がない人は、就職前から肉体づくりに励んだほうがいいかもしれません。

接客業はつらいこともあるけれど自分を成長させられる楽しい仕事!

以上、接客業に就くのであれば知っておきたい3つのことでした。
接客業は長い労働時間や理不尽なクレーマーなどつらい、大変なことも色々ありますが、それ以上にやりがいや楽しさ、喜びを感じられる職業です。
ちょっとした一言がお客様の笑顔につながったり、感謝されたり。人との触れ合いを通じて、「良かったな」と思えることもたくさんあるはずです。
そんな自分を大きく成長させてくれる接客業。興味のある方はぜひ一度応募してみてはいかがでしょうか。

接客求人サイトランキング

最新お役立ちコラム Latest Useful Columns

バイトは歩合制でガンガン稼ぐ!仕事の種類やおすすめできる人の特徴

「どうせ働くなら稼ぎたい!」という方はいませんか?時給制ではどれだけ頑張っても定額…。しかし、歩合制なら頑張り […]

> 続きを読む

バイトで高時給&短期を求めるなら?仕事の内容や注意点を解説

「時給の高いところでバイトしたい」「短期間だけサクッと働いて稼ぎたい」など、短期で高収入を手にしたい!と考える […]

> 続きを読む
バイトで稼ぐ

バイトでがっつり稼ぐなら?「時給が高い&ラク」なバイトを公開

バイトでがっつり稼ぎたいというのは、誰しもが感じていることでしょう!もちろん、僕もバイトを探すなら「稼げるバイ […]

> 続きを読む
お役立ちコラムもっとみる
接客求人サイトランキング

おすすめ求人サイト

口コミ投稿はこちらから!