メニュー 閉じる

おすすめ求人サイト一覧

求人サイトランキング

お役立ち!接客求人コラム

接客業のメリット・デメリットについて教えて!

接客業で働きたい! そう思っても、働き出す前にメリット・デメリットをしっかり把握しておきたいですよね。
ここでは、接客業のメリット・デメリットについて解説します。

接客業のメリット

1.未経験でも働きやすい

接客業の多くはレジ打ちや給仕など簡単な作業が多く、未経験でも比較的簡単にはじめられます。専門スキルや資格などを必要としないこともあり、初めてのアルバイトなどにはうってつけ。
学歴や職歴に自信がなくても、採用されることが多いです。

2.シフト制のため柔軟に働ける

接客業の多くはシフト制。そのため、自分の好きな時間帯に働けます。
またアルバイトやパートでの募集も多いので、学生や子育て中の主婦の方などもよく働いています。
土日は忙しく休みづらいですが、逆に平日の空いている時間帯にショッピングやお出かけできるメリットがあります。

3.コミュニケーション能力が身に付く

接客業はお客様と触れ合う仕事。さまざまな年齢・性別・国籍などのお客様と接することで、コミュニケーション能力が高まるはず。プライベートでも誰とでも仲良く話せるようになったり、人間関係を構築しやすくなったりといったメリットがあります。

4.お客様から「ありがとう」と感謝される

接客業に従事して、多くの人が喜びややりがいを感じる瞬間がお客様からもらう「ありがとう」の言葉ではないでしょうか。接客業は、お客様と直接触れ合う分、感謝の言葉をじかに聞ける機会も多いです。イヤなことや大変なことも、お客様からの「ありがとう」の言葉で忘れられるという人も大勢います。

接客業のデメリット

1.専門スキルや資格を取得する機会がない

飲食店などで接客業として働いてしまうと、未経験からはじめやすい分、なかなか専門スキルや資格などを取得する機会に恵まれにくくなってしまいます。
飲食店などでの接客業も素晴らしい社会経験・職歴ですが、専門スキルや資格が優位とされる中途採用市場ではなかなか採用されづらく、転職が困難になるといったデメリットもあります。

2.土日・祝日・お盆などの長期休暇を休めない

平日に休暇を取れるのが接客業の利点ですが、逆に、土日・祝日・お盆・GW・年末年始といった一般的な長期休暇の時期はかき入れ時。従業員側はのんびり休んでいるわけにはいきません。そのため、家族や恋人、友人たちと予定が合わないと、プライベートがなかなか充実せず、悩みを抱えている人たちも多いです。

3.生活リズムが不規則になりやすい

例えば、深夜営業もしている居酒屋や24時間営業のコンビニエンスストア・ドラッグストアなどに勤務すると夜のシフトに入ることもあります。朝・昼・夕方・夜などとシフトが分かれている場合、日によって時間帯が異なると生活リズムが不規則になり、体調を崩してしまうことも。自分に合ったシフトで働くことをおすすめします。

4.お客様からクレームを受けることもある

接客業をする中で多くの人が大変と感じるのがお客様からのクレーム。「ごもっとも」といった内容もありますが、ときには理不尽と感じるクレームも全くないわけではありません。
企業側もクレーマー対策などしていますが、そのような状況に陥る可能性があることは最初から覚悟しておきましょう。

接客業にはメリットだけでなく、デメリットも! 両者をよく理解したうえで就職して!

以上、接客業のメリット・デメリットでした。
接客業にはメリットだけでなく、デメリットもあります。
両者をよく比較したうえで、自分に合った仕事を選んでくださいね。

接客求人サイトランキング

最新お役立ちコラム Latest Useful Columns

バイトは歩合制でガンガン稼ぐ!仕事の種類やおすすめできる人の特徴

「どうせ働くなら稼ぎたい!」という方はいませんか?時給制ではどれだけ頑張っても定額…。しかし、歩合制なら頑張り […]

> 続きを読む

バイトで高時給&短期を求めるなら?仕事の内容や注意点を解説

「時給の高いところでバイトしたい」「短期間だけサクッと働いて稼ぎたい」など、短期で高収入を手にしたい!と考える […]

> 続きを読む
バイトで稼ぐ

バイトでがっつり稼ぐなら?「時給が高い&ラク」なバイトを公開

バイトでがっつり稼ぎたいというのは、誰しもが感じていることでしょう!もちろん、僕もバイトを探すなら「稼げるバイ […]

> 続きを読む
お役立ちコラムもっとみる
接客求人サイトランキング

おすすめ求人サイト

口コミ投稿はこちらから!