メニュー 閉じる

おすすめ求人サイト一覧

求人サイトランキング

お役立ち!接客求人コラム

接客業でも土日に休める業種を紹介!

土日は休みづらいイメージの接客業。
では、接客業でも土日に休める業種はあるのでしょうか?
土日に休める、または休めない接客業の業種を紹介します。

接客業で土日休みってあり?

接客業において土日は基本、かき入れ時。そのため休みを取るのは難しいイメージがあります。しかしパートやアルバイトの場合、シフト制のため、面接のときに「土日休みたいのですが……」と聞いてみましょう。
中には「土日は時給が高いので積極的にシフトを入れたい」という人もいます。人でさえ足りていれば、土日に休みを入れても特に文句は言われません。
逆に、面接のときに「土日入れますか?」と聞かれて「入れます!」と答えたのにもかかわらず、休みを取ろうとするのはNG。
店側からすると「約束と違う!」と怒られてしまいます。

土日も休める可能性のある接客業

1.コンビニエンスストア

コンビニエンスストのアルバイトはたいていシフト制。深夜や土日は深夜手当が付いたり、時給が高く設定したりしているため、シフトに入りたいという人もたくさんいます。
それなので、すでに土日のシフトに余裕がある店舗でしたら、平日だけ働くことも可能でしょう。

2.パン屋や雑貨屋などの小売店

パン屋や雑貨屋などの小売店もシフトの空きさえなければ、土日に強制的に働かせることはありません。特にパン屋や雑貨屋は長期休暇中が特別かき入れ時だということもありませんので、ゴールデンウィークやお盆も休みを取りやすいですし、年末年始は店舗自体が休業しているところも少なくありません。

3.スーパーマーケット

スーパーマーケットのレジ打ちの接客業もシフト制であることがほとんどのため、他の人が入ってくれれば休むことができます。近年は働き方改革によって年末年始など休業するところも出てきていますが、スーパーマーケットは人々の必需品。お正月でも営業しているところも少なくないので、その時期などに休みを取れるかは面接時にしっかり確認しておきましょう。

土日に休むことが難しい接客業

1.アミューズメントパークのスタッフ

遊園地などのレジャー施設のスタッフは土日祝日、お盆・ゴールデンウィーク・年末年始の長期休暇はまさにかき入れ時。この時期休みたい人が選ぶ仕事としては向いてないでしょう。大好きなアミューズメントパークで働きたい気持ちは分かりますが、土日に休みたい人は本部などのスタッフになるか、別の業種で働くことをおすすめします。

2.美容師/理容師/エステティシャン

美容院やエステサロンのスタッフも土日祝日がかき入れ時。多くのお客様は休みの日にリラックスするためにサロンに訪れます。そのため、これらの業種で働きたい人も基本、土日は休めないと思ったほうがいいでしょう。

3.旅館・ホテルなどの宿泊施設のスタッフ

旅館やホテルなどの宿泊施設も土日は平日より稼働率が一気に上がります。長期休暇はまさにお客様をおもてなしできる最高の機会。お客様をおもてなしすることが最高の喜びと思えれば、少しぐらい土日に休めなくても平気という人が向いていると思います。

接客業でも人手に余裕があれば土日休みは可能な業種も!

以上、土日に休める可能性のある接客業の業種でした。
基本的に、土日祝日・長期休暇が最大のかき入れ時となる接客業。
好きな仕事に就く代償としては大きいかもしれませんが、代わりに平日のんびり休めるのも良いものです。
「何が何でも土日休みたい!」という人は面接のときにしっかり確認しておきましょう。

接客求人サイトランキング

最新お役立ちコラム Latest Useful Columns

バイトは歩合制でガンガン稼ぐ!仕事の種類やおすすめできる人の特徴

「どうせ働くなら稼ぎたい!」という方はいませんか?時給制ではどれだけ頑張っても定額…。しかし、歩合制なら頑張り […]

> 続きを読む

バイトで高時給&短期を求めるなら?仕事の内容や注意点を解説

「時給の高いところでバイトしたい」「短期間だけサクッと働いて稼ぎたい」など、短期で高収入を手にしたい!と考える […]

> 続きを読む
バイトで稼ぐ

バイトでがっつり稼ぐなら?「時給が高い&ラク」なバイトを公開

バイトでがっつり稼ぎたいというのは、誰しもが感じていることでしょう!もちろん、僕もバイトを探すなら「稼げるバイ […]

> 続きを読む
お役立ちコラムもっとみる
接客求人サイトランキング

おすすめ求人サイト

口コミ投稿はこちらから!