メニュー 閉じる

おすすめ求人サイト一覧

求人サイトランキング

お役立ち!接客求人コラム

接客業のレジに向いている人、向いていない人の特徴とは?

スーパーやコンビニエンスストアなどのレジ打ちの仕事に興味を持っている人も少なくないと思います。
では、レジ打ちとはどんな仕事なのでしょうか?また、人によって向き不向きはあるのでしょうか?
ここでは、接客業のレジ打ちについて紹介します。

スーパーやコンビニのレジ打ちの仕事とは?

レジとは、キャッシュレジスターの略称です。近年はPOSシステム(販売時点情報管理システム)を導入しているものは“POSレジ”なんて呼ばれることもあります。

レジ打ちは、お客様が購入した商品の合計金額を求め、金銭のやり取りをして、商品を袋詰めするなどする仕事です。常にお客様に見える位置にいることから、店内や商品について質問されることも多いです。商品の袋詰めに関しては、「サッカー」と呼ばれる、別の担当者がいるスーパーなどもあります。
またレジ回りで食べ物などを販売しているときは、備品の整理や商品の補充などを行うこともあります。
レジ回りの品物が途中でなくなってしまうと、お客様を待たせることになってしまうので、空き時間を見つけて手早く補完する必要があります。

接客業の中でもレジ打ちが向いている人の特徴

1.素早く作業ができる人

レジ係はお客様を待たせないためにも、素早く作業する必要があります。
特に混雑時は、焦っているお客様も多いため、のんびり作業する店員を見てイライラを募らせ、トラブルを起こす人だっていないわけではありません。
またレジの作業スピードは、商品購入の決め手にもなるため(レジに行列ができていると買うのをやめてしまう人もいます)、売り上げにも関わっていきます。
そのためにも、素早く作業ができる人が求められます。

2.正確に作業する人

正確な作業ができるのもレジ係に求められるスキルの一つです。
就業時間中、何回か、レジの内容と現金の数字に誤差がないか確認します。
あまりにも間違いが多かったら、レジ係としての資質を問われてしまいます。

3.コミュニケーション能力が高い人

レジ係はお客様の目につきやすいため店内や商品について質問を受けることもしばしば。
その時、愛想よく、親切に対応できるかどうかは非常に重要です。
笑顔で丁寧な接客が評判となり、お客様がファンになってくれることもあります。

レジ打ちの仕事が向いていない人

1.声が小さく、無愛想な人

先述のとおり、レジ打ちは接客業です。
相手に聞こえるよう「〇〇円お預かりしました」「△△円のお釣りです」と言葉を交わし、元気よく「いらっしゃいませ!」「ありがとうございました!」と声をかけることで、お客様からの好感度も上がるでしょう。

2.仕事が雑な人

お客様のお金や商品を扱うレジの仕事なので、お金を投げるように扱ったり、商品を手荒に袋に入れたりされたら、お客様だって良い思いはしないですよね。
最悪の場合、商品に傷をつけてしまったら、弁償などのトラブルに発展します。

スーパーやドラッグストアのレジ打ちには笑顔で対応できる接客スキルが必要!

以上、スーパーやコンビニエンスストアでのレジ打ちの仕事について紹介しました。
レジ係はお客様のお金や商品を扱う大切な仕事です。
その意識を持って、仕事に励むことが大事です。
といっても、レジ打ちは接客業の中でも比較的未経験者でも始めやすい仕事です。
興味のある人は、まずは気軽に応募してみましょう!

接客求人サイトランキング

最新お役立ちコラム Latest Useful Columns

バイトは歩合制でガンガン稼ぐ!仕事の種類やおすすめできる人の特徴

「どうせ働くなら稼ぎたい!」という方はいませんか?時給制ではどれだけ頑張っても定額…。しかし、歩合制なら頑張り […]

> 続きを読む

バイトで高時給&短期を求めるなら?仕事の内容や注意点を解説

「時給の高いところでバイトしたい」「短期間だけサクッと働いて稼ぎたい」など、短期で高収入を手にしたい!と考える […]

> 続きを読む
バイトで稼ぐ

バイトでがっつり稼ぐなら?「時給が高い&ラク」なバイトを公開

バイトでがっつり稼ぎたいというのは、誰しもが感じていることでしょう!もちろん、僕もバイトを探すなら「稼げるバイ […]

> 続きを読む
お役立ちコラムもっとみる
接客求人サイトランキング

おすすめ求人サイト

口コミ投稿はこちらから!