メニュー 閉じる

おすすめ求人サイト一覧

求人サイトランキング

お役立ち!接客求人コラム

派遣とバイトの違いとは?意外な真相について解説

「派遣とバイトって何が違うの?」「派遣の方が時給が高いのはなぜ?」など、派遣とバイトの違いについて疑問を抱えている方はいませんか?
雇用形態としては、どちらも同じように感じますが、実はそれぞれ全く異なるのが事実。新しい場所で働くことを検討している場合は、自分が派遣とバイトのどちらが合っているか見極めることが大切です。
今回の記事では、派遣とバイトの違いについて、詳しく解説します。

派遣とバイトの違いとは?

さっそく、派遣とバイトの違いについて見ていきましょう。

雇用主について

まず、派遣とバイトでは「雇用主」が異なります。
バイトの場合、勤務する店舗や会社が雇用主となる一方で、派遣の場合は「派遣会社」が雇用主となります。つまり、派遣の場合はどこで働いていても、派遣会社から給料を貰ったり、トラブルの相談をしたりするのです。
もし派遣先で問題が起きても、派遣会社が間に入って交渉してくれるため、自分が直接対応する必要がありません。派遣の方が、万が一の事態に強いといえるのです。

時給の差が大きい

派遣とバイトの求人を比較してみると、派遣の方が時給の高い求人が多い傾向にあります。
これは、派遣の場合は派遣会社を通じて人材を確保できることから、求人掲載のための広告費が不要です。そのうえ、即戦力が見つかることから、あらゆるコストカットにつながり、結果的に働き手の時給に還元されます。
「ガッツリ稼ぎたい!」という方であれば、バイトよりも派遣の方が適しているでしょう。

契約期間の制限

バイトの場合は、働く期間に期限が設けられていないのに対し、派遣の場合は「契約期間」として、働く期間が設けられています。
これは、派遣先や派遣業者による事情からくるものではなく、日本の法律で定められていることが理由です。具体的には「労働者派遣法」という法律に基づいて契約期間が決まっていて、最長でも3年間が契約期間となっています。
とはいえ、無期雇用や継続契約であれば3年以上働くことも可能。また、派遣社員から正社員に引き上げてもらえることもあるため、必ずしも契約期間内でしか働けないということではありません。

働きながらスキルアップできる

バイトの場合は、自分が携わる仕事についてしか説明・研修を受けないことがほとんどであるのに対し、派遣の場合は自分の携わる仕事に他に関連する仕事についても説明・研修を受けることが多いです。
そのため、働きながら仕事を学ぶことができるだけでなく、専門知識を深めることにもつながります。いずれは社会で活躍したい!考えている方にとって、収入を得ながらスキルアップできる派遣は大きなメリットといえるでしょう。

応募する前に働き先の様子が分かる

バイトの場合は、実際に働いて見ない職場の雰囲気が分からないことがほとんど。しかし、派遣の場合は、応募する前に派遣会社から働き先の情報を提供してもらうことができます。
そもそも派遣会社は、仕事環境などのチェックのために、働き先へ何度も訪問しなければなりません。そのため、現場のリアルな雰囲気を把握しているのです。
「どのような職場なのか」「どんな人がいるのか」などは、最低限確認しておくと、安心です。

派遣とバイトの違いは大きい!

今回は「派遣とバイトの違いとは?」といった疑問を抱えている方に向けて、具体的な違いを挙げてみました!
こうしてみると、バイトよりも派遣の方がメリットが多いようですね。働き方にこだわりが無ければ、ぜひ「派遣」という働き方を検討してみてはいかがでしょうか。

接客求人サイトランキング

最新お役立ちコラム Latest Useful Columns

バイトは歩合制でガンガン稼ぐ!仕事の種類やおすすめできる人の特徴

「どうせ働くなら稼ぎたい!」という方はいませんか?時給制ではどれだけ頑張っても定額…。しかし、歩合制なら頑張り […]

> 続きを読む

バイトで高時給&短期を求めるなら?仕事の内容や注意点を解説

「時給の高いところでバイトしたい」「短期間だけサクッと働いて稼ぎたい」など、短期で高収入を手にしたい!と考える […]

> 続きを読む
バイトで稼ぐ

バイトでがっつり稼ぐなら?「時給が高い&ラク」なバイトを公開

バイトでがっつり稼ぎたいというのは、誰しもが感じていることでしょう!もちろん、僕もバイトを探すなら「稼げるバイ […]

> 続きを読む
お役立ちコラムもっとみる
接客求人サイトランキング

おすすめ求人サイト

口コミ投稿はこちらから!