メニュー 閉じる

おすすめ求人サイト一覧

求人サイトランキング

お役立ち!接客求人コラム

派遣社員と正社員の違いは?それぞれの特徴について解説

「派遣社員と正社員はどう違うの?」「どっちが自分に適しているの?」など、派遣社員と正社員の違いについて疑問を感じている人は少なくありません。
どちらもバイトやパートとは異なる雇用体系となっていることから、それぞれの違いが曖昧になってしまっている人は多いです。
そこで、今回は派遣社員と正社員の明確な違いについて、詳しくご紹介します。

派遣社員の特徴

まずは、派遣社員の特徴についてみていきましょう。

派遣会社が仲介役となる

派遣社員の場合、仕事先と直接契約を交わすわけではなく、派遣会社を挟んで契約を交わし、正式に働くことができます。
そのため、トラブルが発生した際には自分で仕事先に交渉する必要がなく、派遣会社に相談するだけでその後の対応を任せられるのです。

時給制が多い

派遣社員の給料体制は「時給制」が多い傾向にあります。これは、アルバイトやパートでよく見られる料金体系です。月給制ではないため「働いた分だけ給料が増える」「休むと給料が減る」と、働きがダイレクトに給料に反映されます。
また、アルバイトやパートと比較すると、派遣社員のほうが時給が高いといったこともあり、派遣社員の特徴といえるでしょう。

働く期間に上限がある

派遣社員には、働く期間に上限あります。
一つの派遣先で働けるのは最長で3年間です。それ以降は、別の派遣先で働かなければなりません。これは、労働基準法で定められていることであり、交渉しても対応してもらうことはできないのが現状です。
仮に、現時点の派遣先で今後も働きたいという場合は、同じ派遣先と契約している別の派遣会社に登録するか、派遣先に正規社員としての採用を交渉する必要があります。

正社員の特徴

次に、正社員の特徴についてみていきましょう。

派遣社員よりも責任が重い

一般的に、正社員は派遣社員よりも責任のある仕事を任されたり、何らかのトラブルでは自分が責任を持って対応をしなければなりません。
しかし、その分やりがいも大きく、会社での評価が高くなれば給料に反映されます。仕事に対して熱意をもって取り組みたい人には向いているといえるでしょう。

安定した収入源となる

正社員は安定した収入源として知られています。
派遣社員のように「働く期間」が設けられていないため、何らかの問題がなければ定年まで働き続けることができるのです。そのため、仕事をしていない空白期間が生じにくく、安定して収入を得ることができるといえます。

待遇が整っている

働くにあたって、正社員は「退職金制度」「ボーナス制度」「交通費支給」など魅力的な待遇が整っている傾向にあります。
待遇を重視したい人や、給料のほかで経済的なメリットを求める人に向いています。

自分に合った働き方をしよう

今回は派遣社員と正社員の違いについてご紹介しました。
必ずしも一方が優れているというわけではなく、両方にそれぞれ利点があるため、自分に合った方を選ぶことが大切です。
例えば「気楽に働きたい」「いろいろな仕事を経験してみたい」という場合は派遣社員が適しているといえますし、「一つの職場でとことん働きたい」「安定した収入が欲しい」という場合は正社員が向いているといえます。
まずは、自分がどのような働き方が向いているのかを考え、派遣社員と正社員のどちらかを選んでみてください。
もしくは、「仕事を始めやすい」「仕事を辞めやすい」という派遣社員で、ひとまず試しに働いてみるのも一つの手でしょう。

接客求人サイトランキング

最新お役立ちコラム Latest Useful Columns

バイトは歩合制でガンガン稼ぐ!仕事の種類やおすすめできる人の特徴

「どうせ働くなら稼ぎたい!」という方はいませんか?時給制ではどれだけ頑張っても定額…。しかし、歩合制なら頑張り […]

> 続きを読む

バイトで高時給&短期を求めるなら?仕事の内容や注意点を解説

「時給の高いところでバイトしたい」「短期間だけサクッと働いて稼ぎたい」など、短期で高収入を手にしたい!と考える […]

> 続きを読む
バイトで稼ぐ

バイトでがっつり稼ぐなら?「時給が高い&ラク」なバイトを公開

バイトでがっつり稼ぎたいというのは、誰しもが感じていることでしょう!もちろん、僕もバイトを探すなら「稼げるバイ […]

> 続きを読む
お役立ちコラムもっとみる
接客求人サイトランキング

おすすめ求人サイト

口コミ投稿はこちらから!